エイチエスの本 > スタンド・バイ・ユー

暮らす

HS エイチエス Home&Style Vol.13

HS エイチエス Home&Style Vol.12

HS エイチエス Home&Style Vol.11

HS エイチエス Home&Style Vol.10

HS エイチエス Home&Style Vol.9

HS エイチエス Home&Style Vol.8

HS エイチエス Home&Style Vol.7

HS エイチエス Home&Style Vol.6

HS エイチエス Home&Style Vol.5

AKIRA GROUP

Like Home Life HomeVol.2

FLORIST'S NOTE

HS エイチエス Home&Style Vol.4

HS エイチエス Home&Style Vol.3

CHEF'S NOTE

別冊UN40

Like Home Life Home

HS エイチエス Home&Style Vol.2

HS エイチエス Home&Style Vol.1

趣味実用

ラーメンをつくる人 東京

家庭医の現場

会いに行く味

iceland

家庭医という選択

おいしい博多出張

MOROCCO

ラーメンをつくる人の物語

GREENLAND

魂が震える話

BARやまざきの系譜

おいしい札幌出張 2

なでしこの父

ささえる医療へ

食のつくりびと

KIRIBANA

おいしい札幌出張

鷲谷修也の挑戦

村上スキーム

日本を救う!!「当たり前基準」

考える野球

わたしの夢手帳

ビジネス

大人の常識力を高める100問

耆に学ぶ

営業の智慧

人生の主役になる脳の使い方

営業の意味

スタンド・バイ・ユー

前進すれば道は開ける

愛しのはんかくさい人物語

まくはり愛♥あ〜る(IR)大作戦

いい旅のススメ。

ハウジングストーリー

相性は脳で決まる

営業が永業に変わるとき

永業という道

どんどん脳を使う

準備力〜実践する考える野球

実践する色彩学

北大の研究者たち

人に好かれる方法

実践する問題解決

大家族主義経営

16歳からのキャリア論

営業の神さま

サービスの心得

株式後悔

生きているから生きてゆける

7色のすごいチカラ!

教育はどこにいくのか

採用を変える、組織が変わる

ウキウキヒーローズ

日本人という生き方

営業という生き方

ひとりぼっちの社長のための事業再生

営業の大原則

モテる!!コミュニケーション

ビジ髪

モチ論

スタンド・バイ・ユー

便利屋タコ坊物語

著者:岡根芳樹

四六版並製本/528頁/定価 1,600円(税抜)

ISBN 978-4-903707-59-4

発売日:2015/06/25




人生の主役になる準備はできているか?

昔、日本で初めて便利屋という事業を起こした三人の若者のドラマよりもドラマチックな物語である。

すべて実話に基づいたこの物語こそ、ホンモノの自己啓発書である。



《目次》

第一話 「便利屋、始まりのはじまり」

第二話 「便利屋タコ坊始動」

第三話 「どぶ川に落としたお婆ちゃんの大切な××を探し出せ」

第四話 「病める東京、不可解な事件ファイル」

第五話 「便利屋タコ坊新聞に載る。霊園分譲権争奪! 百人動員せよ」

第六話 「遺骨を掘り起こせ! タコ坊がやらなきゃ誰がやる」

第七話 「ネグリジェ姿のお姫様は茶色がお好き?」

第八話 「トイレのトラブル便利屋さん。顔面汚水まみれ事件」

第九話 「便利屋4号登場! 驚愕の真夜中の掃除」

第十話 「便利屋探偵物語。軽とベンツ、クリスマスのカーチェイス」

第十一話 「給料五万円で!? 便利屋3号プロポーズ大作戦」

第十二話 「凶器か狂気か? アライグマラスカルVS姿なきマイキー」

第十三話 「タコ坊に文明の利器登場! ストーカーから花嫁を守れ」

第十四話 「便利屋タコ坊、独立宣言。新事務所完成の巻」

第十五話 「大都会の光と闇。孤独な高齢者、一人暮らしの結末」

第十六話 「タコ坊海を渡る! バルセロナオリンピックの野望」

第十七話 「恐怖のゴミアパート。俺たちは天使じゃない!」

第十八話 「タコ坊、高度成長時代。4号の結婚と新入社員」

第十九話 「新展開インテリアTACOBOと、悲しい別れ」

第二十話 「便利屋最後の依頼。命がけの夜逃げ屋タコ坊」


著者紹介

遠藤友彦 tomohiko endo

1964年和歌山県出身

ソーシャル・アライアンス株式会社 代表取締役社長

同社のシニア・トレーニングディレクターとして、トレーニングの日々を過ごしている。情熱にあふれる講演・研修はまさに机上の空論ではなく、自身で叩きあげてきた生々しい「現場学」である。企業や組織に対し実際の現場を想定した即効性のある研修を提案、成果にこだわった人材教育、ユニークかつ実践的なトレーニングには定評がある。その一方で絵本作家としても活躍中である。

著書に『LIFE IS BEAUTIFUL』(ソースブックス)、絵本『よなかのさんぽ』(ビリケン出版)、絵本『あめのカーテンくぐったら』(フレーベル館)、絵本『まじょのマジョリータ』(フレーベル館)がある。


担当編集者より

ほぼ実話に基づいたこの物語はとにかく面白い。

俺のドラマはこれからだ。主役なんだから最後はうまくいくんだ。

そんな勇気とか、やる気が肚の底から湧いてくる。

著者の岡根さんは劇団を主宰し台本を書いていただけに、この本自体がドラマの台本となっている。 528Pもあり、厚さも28mm。それなのに文字は少し大きめで、強調する文字は逆に小さくしている。 何もかも常識の逆をいく本に仕上がってます。 それもこれも、不真面目じゃないが真面目でもない、これぞ非真面目、 そしてハチャメチャで魅力的な岡根さんとの仕事だから成し得ること。 私はすっかり魅了されてしまっています。

「人生ドラマ化計画」と同時に、「スタンド・バイ・ユー ドラマ化計画」に乗り出して行こう。

/斉藤和則

エイチエスは、新しい創造を培い、あなたに読んでほしい1冊を作り続ける札幌の出版社です。

Copyright © 2017 HS CO.,LTD. All Rights Reserved.