HS エイチエス Home&Style Vol.13
HS エイチエス Home&Style Vol.12
HS エイチエス Home&Style Vol.11
HS エイチエス Home&Style Vol.10
HS エイチエス Home&Style Vol.9
HS エイチエス Home&Style Vol.8
HS エイチエス Home&Style Vol.7
HS エイチエス Home&Style Vol.6
HS エイチエス Home&Style Vol.5
AKIRA GROUP
Like Home Life HomeVol.2
FLORIST'S NOTE
HS エイチエス Home&Style Vol.4
HS エイチエス Home&Style Vol.3
CHEF'S NOTE
別冊UN40
Like Home Life Home
HS エイチエス Home&Style Vol.2
HS エイチエス Home&Style Vol.1


KASHMIR
野球指導者バイブル
ラーメンをつくる人 東京
家庭医の現場
会いに行く味
iceland
家庭医という選択
おいしい博多出張
MOROCCO
ラーメンをつくる人の物語
GREENLAND
魂が震える話
BARやまざきの系譜
おいしい札幌出張 2
なでしこの父
ささえる医療へ
食のつくりびと
KIRIBANA
おいしい札幌出張
鷲谷修也の挑戦
村上スキーム
日本を救う!!「当たり前基準」
考える野球
わたしの夢手帳


オーマイ・ゴッドファーザー
大人の常識力を高める100問
耆に学ぶ
営業の智慧
人生の主役になる脳の使い方
営業の意味
スタンド・バイ・ユー
前進すれば道は開ける
愛しのはんかくさい人物語
まくはり愛♥あ〜る(IR)大作戦
いい旅のススメ。
ハウジングストーリー
相性は脳で決まる
営業が永業に変わるとき
永業という道
どんどん脳を使う
準備力〜実践する考える野球
実践する色彩学
北大の研究者たち
人に好かれる方法
実践する問題解決
大家族主義経営
16歳からのキャリア論
営業の神さま
サービスの心得
株式後悔
生きているから生きてゆける
7色のすごいチカラ!
教育はどこにいくのか
採用を変える、組織が変わる
ウキウキヒーローズ
日本人という生き方
営業という生き方
ひとりぼっちの社長のための事業再生
営業の大原則
モテる!!コミュニケーション
ビジ髪
モチ論
今から 誰でも このまま使える
人に好かれる方法



著者 井上敬一
判型/頁数 四六判/266頁
定価 1,429円(税抜)
ISBN 978-4-86408-931-9
発売日 2012/03/22



自分の人生を望み通りに生きたいのであれば、
最も大切なのは人に好かれる事だ。


何故なら人生に於いて重要な事柄は全て人が決めているから。
自分が昇進したくても、給与を上げて欲しくても、結婚を望んでいたとしても、
それら全てが実は周りの人やパートナーがオッケーを出さなければ成立しない。
著者は世の中には2種類の人間がいると言う。

・実力以上の評価を貰って何事もうまくいく者。
・実力があっても評価されず何もうまくいかない者。

この命運を分けるのが人に好かれているのかどうか。
才能や能力より、 人にどう思われているかという事の方がよっぽど大事なのである。
そして何より、人に好かれている事自体が自分に幸福感を与えてくれる。
この本は読むだけで、誰でも、今から、一生使える、
人に好かれる方法がわかりやすく書かれている。
これを読んで自分の思い通りの人生を歩み、更に幸せな人に成ろう!!

井上敬一 keiichi inoue

SHION GROUP オーナー
株式会社FAKE 代表取締役
大阪飲食健全共同組合 専務理事
1975年11月5日兵庫県尼崎市生まれ。立命館大学文学部哲学科入学後、アルバイトでホストをはじめた矢先に母親が破産。バラバラになる家族を繋ぎとめようと、大学を中退し、本格的にホスト業界に入る。入店後は、3ヶ月でNO.1になり、8ヵ月後の1995年8月、当時大阪ミナミ最年少店長として独立し『Lady's Pub 夜間飛行』をオープン。業界の革命児として、講演会、ラジオパーソナリティー、芸能タレント育成活動、など多方面にわたって活躍中。

井上敬一ブログ『けいいちのにょたいもり』
http://ameblo.jp/keiichi-blog/

私は知ってました。井上敬一さんがアホ大賞を受賞していることを。私がブログで読者にさせていただいていた方が、井上さんの秘書であった縁で出版の話が進行しました。会ってから1年での完成です。しかし、井上敬一さんとゆっくり腰を据えて話したことないんですよね。本を読んでいただけると分かりますが、彼のトークは全てが計算されています。そして、よくよく考えると深いんです。相手の「言ってること」や「やってること」をちゃんと見て聞いて、その手前の感情にアプローチしたり、先の展開を考えてやっているのです。緻密です。ですから、帯の中村勘九郎さんのコメントではありませんが、「やられてた」となるのです。もしかして私もやられた一人なのかもしれません。人に好かれるのは責任です。この本を使い好かれる人になろうという人が増えると、明るい世の中になることでしょう。
/斉藤和則

エイチエスは、新しい創造を培い、あなたに読んでほしい1冊を作り続ける札幌の出版社です。

Copyright © HS Co.,Ltd.