エイチエスの本 > 肚をつくる読書会 北海道

一冊の本から知識を得るだけでなく、肚に落とすように読み込む、それが肚読。
実践を伴う読書をするをテーマに、会いにいく、食べにいく、
そして参加者で語り合うことをやっていく、読書会です。

第30回 肚をつくる読書会 北海道
ご案内

課題本は「茶の本」(著・岡倉天心/岩波ワイド文庫)です。
こちらの第3回目です。途中参加も問題ありません!

「武士道」(著・新渡戸稲造)「代表的日本人」(著・内村鑑三)と共に、
日本人が英語で日本の文化・思想を西欧社会に紹介した代表的な著作です。

「武士道」「代表的日本人」はこの肚読でやりましたので、
ここはやはり「茶の本」もいやらねば!ということです。
参加者の皆さんがこの私の気持ちについてきているからは、
疑問の残るところですが…かまいません。やります。

===「茶の本」といっても、茶道の指南書ではありません。近代欧米の物質主義的文化と対比して、東洋の伝統精神文化の奥義を解きつくそうという壮大な構想をもとに書かれた天心流の文明論です。===<100分で名著WEBサイトより>

まさに肚読に相応しい本です。

何回シリーズになるかは参加者の皆さんとつくっていきます。
「難しそう?」「読んだことな~い!」 なんて言っている方いませんか?
読んだことなくて難しいからやるんです。
わからないからやるんですよ。
真摯な気持ちで、気楽に参加ください。

日時 12月18日(月)19時~21時
場所 札幌エルプラザ 4階 研修室5
《札幌市北区北8条西3丁目》

参加費 1,000円
定員 20名
持ち物 「茶の本」(岩波ワイド文庫)もしくは(岩波文庫)
輪読をしますのでどちらかでお願いします
お持ちでない方は用意いたします。(972円) 
申込み エイチエス斉藤和則  ksaito@hs-prj.jp
会場地図
第31回 肚をつくる読書会 北海道
ご案内

急遽開催!!
新年一回目特別編です。「茶の本」おかわりスペシャルです。

12月で三回シリーズを終える課題本「茶の本」ですが、
もう一杯飲みたくないか?ということで、おかわりの一回をやります。
おかわりというからには、本当にたてた茶をいただきましょう。
肚読レギュラーの<あの方>が、実際にたててくれます。
全編「茶の本」振り返りながら、最後に一杯飲みましょう。
今回だけ参加でも大丈夫です。今まで来ていた方は是非!ご参加ください!

===「茶の本」といっても、茶道の指南書ではありません。近代欧米の物質主義的文化と対比して、東洋の伝統精神文化の奥義を解きつくそうという壮大な構想をもとに書かれた天心流の文明論です。===<100分で名著WEBサイトより>

まさに肚読に相応しい本です。

日時 1月15日(月)19時~21時
場所 札幌エルプラザ 4階 研修室1
《札幌市北区北8条西3丁目》

参加費 1,000円
定員 20名
持ち物 「茶の本」(岩波ワイド文庫)もしくは(岩波文庫)
輪読をしますのでどちらかでお願いします
お持ちでない方は用意いたします。(972円) 
申込み エイチエス斉藤和則  ksaito@hs-prj.jp
会場地図
第32回 肚をつくる読書会 北海道
ご案内

今回から課題本は「学問のすすめ」(著・福沢諭吉/岩波文庫)です。

【 天は人の上に人をつくらず… 】で誰もが知っているこの本。
私も知っています。しかし、読んだことありません。
書店でも、図書館でも、触ったこともありませんでした。
読んだことある人少ないんじゃないでしょうか?

ということで、「武士道」「代表的日本人」「茶の本」ときて、
今回から「学問のすすめ」にいきます。
これで「読んだ」と言えるようになります。皆さんでこの本に挑みましょう!

初編~17編まであります。
何回シリーズになるかは進みながら考えます。
肚に落とすように読んでいきましょう。

===本書は、近代日本最大の啓蒙家である福沢諭吉(1835-1901)が、生来平等な人間に差異をもたらす学問の意義を、平易な文章で説いた17の小編からなる。西洋実学の批判的摂取をすすめ、明治の人心を啓発したその言は、今日も清新である。===

まさに肚読に相応しい本です。
真摯な気持ちで、気楽に参加ください。

日時 1月29日(月)19時~21時
場所 札幌エルプラザ 4階 研修室5
《札幌市北区北8条西3丁目》

参加費 1,000円
定員 20名
持ち物 「学問のすすめ」(岩波文庫)
輪読をしますので岩波文庫(もしくは、岩波ワイド文庫)でお願いします。
お持ちでない方は用意いたします。(713円)
申込み エイチエス斉藤和則  ksaito@hs-prj.jp
会場地図

エイチエスは、新しい創造を培い、あなたに読んでほしい1冊を作り続ける札幌の出版社です。

Copyright © 2017 HS CO.,LTD. All Rights Reserved.